キャッシング会社を比較するならおまかせ下さい。情報をわかりやすく提供します。

予備知識

キャッシング比較ならキャシヒカのホーム >>  予備知識 >>  自動審査

自動審査

キャッシングで行われる審査には本審査と自動審査の2種類があり、本審査は通過すると正式に契約を結んで借り入れが可能となるのに対し、自動審査は本審査の前段階の簡易的な審査となります。
この自動審査は銀行系や消費者金融系のキャッシング会社で取り入れられており、早いものだと最短数秒で審査結果が表示されるようになっています。

自動審査を行うことで、希望するキャッシング会社の融資を受けられるかを判断できるほか、審査項目に該当する本人情報で実際に申し込む際は限度額がどの程度に設定されるかをおおまかに把握することができます。
本審査が人の手によって行われるのとは対照的に、自動審査はコンピュータで行われており、生年月日や年収、他社からの借り入れ状況など、いくつかの項目に必要な情報を入力するだけで完了となります。
そのため、自動審査は本審査ほどの厳密な審査が行われるわけではなく、入力する情報に誤りがあったり、虚偽の情報を入力しても審査ができてしまいます。

自動審査はあくまで本審査を目的とした事前審査に過ぎず、仮に自動審査を通過できたからといって必ずしも本審査を通過できるとは限りませんし、虚偽の情報で自動審査していた場合、本審査で落ちてしまうケースがほとんどです。
より正確な情報を入力しないことには自動審査の意味がありませんし、仮に通過した場合はそのまま本審査を受けることもできますので、審査結果をできるだけ早く知りたいという方はまずはじめに自動審査を利用するといいでしょう。

仮に正しい情報で自動審査を通過できなかったとしても、それぞれのキャッシング会社によって審査基準は異なりますので、ほかのキャッシング会社で自動審査を試すというのも選び方の1つとして有効な手段です。

大口ローンで選ぶ

掲載企業名

QLOOKアクセス解析

ディレクトリ

自動審査のトップへ