キャッシング会社を比較するならおまかせ下さい。情報をわかりやすく提供します。

予備知識

キャッシング比較ならキャシヒカのホーム >>  予備知識 >>  スコアリング

スコアリング

キャッシングにお申込みをした際は必ず事前に審査があり、各キャッシング会社が定める規定によって審査の可否が決定されます。
審査は申し込み書類に記載されている情報を基に行われるのはもちろん、このほか、申し込み者に点数を付けて審査するスコアリングという方法が用いられることがあります。

スコアリングとは、年齢や年収、勤続年数や居住形態などの個人情報を属性として捉え、それぞれの内容や状況によって点数を付けていき、結果として算出された点数が条件に満たない場合は審査を通過しにくくなるというものです。
たとえば、仕事に関する属性としては正社員かどうかや勤続年数の長さなどが主な評価対象となり、居住形態においては持ち家であることが最も点数の高い評価となり、借家は持ち家に比べると点数が低くなります。

このスコアリングによって審査落ちとなってしまうケースはほとんどありませんが、あまりにも勤続年数が短かったり、定職に就いていないような場合は落とされてしまうことがありますので、思い当たる項目がある方は注意が必要です。
とはいっても、スコアリングの結果はあくまで審査の判断材料の1つとして用いられるのが一般的となっており、最終的な審査結果はこのほかの審査項目と合わせた総合的な評価から判断されます。

スコアリングを含めた審査の基準がキャッシング会社によってそれぞれ異なるため、同じ条件で申し込みをしたとしても審査結果に差が生じることがあります。
もしも自分の評価に自信がない場合は審査がやさしいキャッシング会社に申し込みを行うなど、条件に合わせて選ぶようにしましょう。

大口ローンで選ぶ

掲載企業名

QLOOKアクセス解析

ディレクトリ

スコアリングのトップへ