キャッシング会社を比較するならおまかせ下さい。情報をわかりやすく提供します。

基礎知識

キャッシング比較ならキャシヒカのホーム >>  主な仕組み >>  審査

審査

キャッシングを利用するにはまずはじめに審査に通らなければならず、それぞれの金融機関で異なる審査基準によって融資の可否が決定されます。
中には申し込みを行ったその日のうちに即日融資が可能な場合もありますが、いくら審査がやさしいといっても少なからず審査は行われますので、評価に影響が出ることのないように申し込みは丁寧に行うようにしましょう。

主に、審査から融資までの早さは借り入れ先となる金融機関の銀行系・信販系・消費者金融系の分類別に見ると、消費者金融系が最もやさしく、次いで信販系、銀行系という順になっており、大手の金融機関になるほど審査が厳しくなっている場合がほとんどです。
ですが、上記のような分類別の審査基準はあくまで一般的な傾向から見た結果であり、実際には一社ごとにそれぞれ異なりますので、銀行系でも審査を早く通過できる場合があります。

具体的な審査基準としては申し込み書類に記載する勤務先や勤続年数、家族構成や年収などを参考に本人情報や返済能力の確認を行います。
このほかにも、個人信用情報機関に登録されている申し込み者の詳細情報を確認し、過去の利用履歴や他社の借り入れ状況なども審査に含まれます。
これらの全ての情報を基に最終的な審査結果が出され、無事に審査を通過することができれば、実際に融資を受けられるようになります。

審査に関する評価は過去の利用履歴で借り入れに対する返済を確実に行っていることがわかれば高くなりますし、逆に延滞や貸し倒れのようなことがあった場合は評価が低くなってしまいます。
もしはじめに申し込んだ金融機関の審査を通過できなかったとしても、一度にほかの金融機関に申し込みを行うのは避け、自分の信用情報で評価が低かった部分を見直し、少しでも審査を通過しやすい金融機関を選ぶようにしましょう。

このように、融資の前には必ず審査が必要となり、数ある中でも比較的審査がやさしいキャッシング会社に申し込んだ方が融資を受けやすくなっています。
そのため、審査を通過できるか不安な方やできるだけ早く融資を受けたいという方は審査がやさしいキャッシング会社をお選びください。

大口ローンで選ぶ

掲載企業名

QLOOKアクセス解析

ディレクトリ

審査のトップへ