最寄り駅が西川口駅のとだ眼科は院内処方

埼玉県戸田市中町の西川口駅から向かえる「とだ眼科」は、院内処方です。
受診した病院の薬局で薬を受け取ることができることを院内処方といいます。
これに対し、受診した病院で処方箋をもらい、調剤薬局で薬を受け取ることを院外処方と呼びます。
受診後、調剤薬局まで行く時間や手間、薬剤費を含めた患者の負担額を抑えることが可能です。
院内処方の眼科をお探しの方にとって、とだ眼科は好都合といえるのではないでしょうか。
とだ眼科は、40年という歴史のある病院です。

この病院では、さまざまな目についての相談に対応しているといいます。
メガネやコンタクトレンズの処方もその中に含まれており、近視や遠視、乱視や老眼に悩む方は受診する眼科の候補になり得るでしょう。
そのほか、デスクワークの方に多い眼精疲労やドライアイのほか、糖尿病の三大合併症である糖尿病網膜症の診療も行っているようです。
さらに高齢の方に多い白内障や緑内障、加齢黄斑変性、多くの方が一度は経験する結膜炎まで、幅広く対応しているといいます。
何か目に関して相談したいことがある方は、受診してみてはいかがでしょうか。